カテゴリー: 脱毛のお役立ち情報

今まで人目を気にし過ぎてた

美意識が高い女性
私は脱毛に行くまでに相当悩んだのです。

悩んで悩んで知恵熱が出るくらいに面倒ました。

私の必要ない毛は当たり前じゃないくらいに生えていて、自身で見ても引いてしまうくらいに必要ない毛がすごかったです。

髭とかもありきたりに生えますし、その上は胸毛みたいなものまで生えていました。

この必要ない毛を見られるのがすごく恥ずかしかったのです。

心の内悪いと思われるんじゃないかと思ったら心もとないで仕方なかったです。

このため脱毛には行きたいと言う想いがありながらも、すごく悩んでいたのです。

脱毛に行くと決めるまでの間は現実に困りごと続けました。

これくらいに問題苦しんで、やっとの事で脱毛に行く事を意思決定しました。

私にしたらすごく大きな決心でした。

ただ脱毛サロンに行ってみると自身が悩んでいた事はなんてちっぽけな事だったんだろうと考えます。

脱毛サロンの販売員は豊富にの人の必要ない毛を参考にしているのです。

だからかもしれませんが、私の必要ない毛を見てもぎょっとする事もなく、ものすごく淡々と参考にされて応対されました。

こんなに葛藤する事はなかったのです。

脱毛サロンの販売スタッフにとっては私の必要ない毛は驚くほどのものじゃなかったみたいです。

心の内悪いと思われるとすごく気にしていたけど、実のところには顔色一つ変わらずスルーされました。

あんなに悩んでいた事だったのですが、脱毛をしてみると苦慮しているほどの事でもなかったと考えます。

脱毛サロンではそこまで自らの必要ない毛を見られる事を気にしない方がいいと言う事が理解いただけました。

母と一緒に脱毛体験!!

脱毛をした後の女性
私の母は幼い頃に必要ない毛の事で頭を抱えていました。

だから私にはそういう思いをして欲しくなかったのか、母譲りの濃い必要ない毛を気にしてくれていました。

だから脱毛の事も母の方からイチ押ししてくれたのです。

私以上に必要ない毛に敏感な母に促されるようにして私は脱毛を受けに行きました。

私個人はおっしゃる通り必要ない毛が濃い事は少々気にしていましたがそのような事で周囲の人から苛めに合ったり、自負を傷つけられた経験はなかったです。

だから気にしていませんでした。

でも母があまりに気がかりするので、受けていて悪い事はないし脱毛を受けて見ようかと言う気になったのです。

私はこのような想いで脱毛を受けに行きました。

脱毛サロンの待ち時間は短いです。

それに読み物とかがあるので、それほど暇をする事もないのですでした。

はじめは母についてきてもって共に心理コンサルタントして、その上その後からは一人で脱毛サロンへ通っています。

脱毛サロンでは着替えて施術を受けるのですが、ちょびっとしか痛くないので全く負担はないのです。

脱毛をして2年経っていますが、必要ない毛がスッカリと薄く出来上がりました。

脱毛サロンに通っているおかげでこんなに必要ない毛が薄まったのです。

そう思うと脱毛サロンへ連れて行ってくれた母に感謝やりたい心境になっています。

現在は彼氏がいるのですが、必要ない毛が薄くなっているのを見てホッとします。

万が一母が脱毛に連れて行ってくれていなかったら彼氏に引かれたり、必要ない毛の事で傷つけられていたかもしれません。

そう思うと早めに必要ない毛を脱毛しておいて良かったなと考えます。